テイルズオブゼスティリア プレイ日記 2



 ようやくメインキャラが全員出て来た。
 ただ、仲間になるのはもうちょい先みたい……。



 以下、ネタバレ。




 導師となったスレイ君。
 ライラより、導師の為すべきことを教わりますが、漠然としていてよく分からん。
 つまりは、魔王的な奴を倒せって事?

 アリーシャと合流したり、ミクリオと喧嘩して仲直りして……という感じで物語も進みます。
 ……簡単ですみません。
 実は、これ書いている時点で結構前の事なので、記憶の方が曖昧でして……。

 物語を進めていくと、いつの間にやらアリーシャも天族が見えるようになってきました。
 ええっそういうもんなの? と思ったものの、見えてくれなければ今後のストーリー展開としても困るか。一応パーティキャラだし。


・権力闘争に巻き込まれ?

 街にて、色んな問題を解決していたスレイでしたが、めんどくさい事に導師として、国の偉いさんに招待されてしまう事に……。
 なんかいまいちこの国の政権的なものがわかんないのですが、この大臣さんが権力的には一番トップなんでしょうか? 王様が幼い的な話がどっかで出たような気もするんで、事実上のトップなんですかね?

 それにしても、ここで紹介される各分野の偉いさん達が、どいつもこいつも悪そうな顔や。
 この時点で、国家サイドはクズだと認識。
 アリーシャは王位継承権は最下位みたいだけど、国民の人気はそれなりにあるっぽい感じ? で、それがなんかコイツ等には疎ましい……と。なんか、疫病が蔓延している街に左遷させられるみたいだし。

 いずれ、ちゃんとした国家の形にはなると思いますが、どういう過程となるのかはまだ分からんですね。とりあえず、このクズ共にロクな結末は訪れないのだろうなとは思いますけど。

 導師の力を発揮して、力ずくで脱出。
 勇者が国家とか政治に利用されるってのは、こういうゲームでは珍しい展開ですね。まぁ、分かりやすい魔物や魔王みたいな立場の存在が、普通の人間には見えないってのが痛いところ。
 普通の人間からしたら、スレイの力は超常現象みたいにしか見えないのか。

 なんか疫病の流行っている町へ左遷させられたアリーシャに同行して、マーリンドなる町へ向かうことに。

 ―――が、橋が壊れてしまったとかで行けないみたい。
 橋を修復する為に、地の天族の力を借りるべく霊峰レイフォルクなる場所へとGO。


・ザビーダ登場

 霊峰レイフォルクにて、未だ仲間となるのか不明な立ち位置の半裸の人……ザビーダさんと出会いました。

 ただの戦闘狂なのか、それとも深い事情があるのか不明ですが、憑魔を殺せる力を持っているらしい。
 今のところ悪人という感じでもないので、仲間になってくれたらいいな~と思っとります。次に会うのはいつかな?

 そして、今作のロゴにもなっているドラゴン登場。
 しかし、主人公が分かりやすく勇者だったり、ドラゴンが出てきたりと、今回は見事に王道ファンタジーですなぁ。ストーリー展開は王道とはちょい違うみたいですが。
 物語内での役割は、今のところ不明。単なる乗り物にならない事を祈ります。


・エドナ参入

 続いてパーティキャラの一人、エドナ登場!
 見た目ロリキャラで、超絶毒舌、加えてツンデレ。いかにも狙っている感丸出しのキャラクターっす!
 でも、悔しいが可愛い。
 あと、服装が薄着過ぎてかなり危険だと思う。上半身、もっとなんか着込んでくれ。

 思っていたよりもすんなりとエドナが仲間になり、その力で橋を渡れるようにする事に……。
 でも、その前に選択肢。
 人々の目の前で導師の力を行使するか、こっそりとやるか……の二択に!

 これって後々の物語に絡むのかな……と悩みました。
 が、すぐに力を使う事に決定。
 結果、普通の人々からは畏怖の目で見られるという結果に。魔法とかが無い世界観だとこんな感じになるのですな。
 う~ん、ヒーローしてますね。


・マーリンドへ

 この辺も記憶がいまいち……。
 疫病の方は、元凶となっている憑魔を倒したら解決しました。

 ただ、その過程で天族3人契約プラス従士1人というのは、スレイに結構な負担だったらしく、体調の方はそれなりに酷い状況に……。
 それを慮ってか、なんとここでアリーシャがパーティから外れてしまう事に―――!!

 ヒロイン一時離脱……。好きなキャラなだけに、かなり心情的にはキツイ。
 これ書いている時点ではもうちょい進んでいますが、まだ帰ってこず。帰ってくるよね?

 でもアリーシャが抜ける前に、美術館内にてちょいとレベル上げ。
 やっと人数も居て、比較的レベル上げがしやすい場所が見つかったので、同じ場所を行ったり来たり、ひたすらレベル上げ。ついでにお金もゲット。

 アリーシャが抜けると戦闘方面でも一気に寂しくなった感がありますが、とりあえずロゼが本格的に来るまでストーリー進めましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード