テイルズオブゼスティリア プレイ日記 6



 クリアしましたよ!

 ……ただ、クリアした達成感よりも、遥かに愚痴の方が多い。
 期待していた大作でこんなにガッカリした気分になるのも久しぶりなのですが、まぁこの2週間楽しませてくれたのも事実。気を取り直して、最後のプレイ日記書くとします。




・ラストバトル

 その前に故郷へと立ち寄ると、ハイランド軍に襲われていました。
 首謀者は、序盤で色々とやってくれたハイランド側の悪徳大臣ですね。……なんと、いきなり死んでました。全然鬱憤が晴れない……。もうちょい、苦しむ様が見たかったのに……。

 そして、ヘルダレフの元へと行ってしまったジイジを助ける為に、一行は物語が始まった最初の遺跡へ……。
 最初の舞台が実はラスダンってのは、なかなか無い展開。
 ただ、ジイジに関しては嫌な予感しかしない。

 ラスダン……長かったね。迷ったし。

 サイモン戦
 振り返ってみたら、プレイ日記でコイツに関して触れていなかった。
 コイツもそれなりに重要なポジションにも関わらず、イマイチ存在が謎の一人でしたな。これもサブイベント絡みかも分かんないですけど、背景がさっぱり分からんのです。
 だから、ムカつくキャラはキャラでしたけど、勝ってもどうも釈然としない結果になったというか……。

 ラスボス……ヘルダレフ戦。
 正体が判明してからは、てっきりラスボス前の前哨戦的なキャラなのかな~とか思っていましたら、素直にラスボスでしたな。こんな分かりやすいボス感のキャラというのも嫌いではない。

 ジイジに関しては、予想通り悲しい結末に……。本当の意味で、永井さんの「バッカモーン」が聞けるのはこれが最後なのか……。

 ラストの次々と仲間の天族を弾として、ヘルダレフのパワーを削っていく展開は、なんかFF10を思い出しましたね。
 で、最後はタイマン。
 割としんどかったですけども、なんとか勝利。色々あれど、最後の同時に技を放つシーンは燃えた。

 ―――勝ったものの、結局ヘルダレフは殺す事でしか救えなかった。
 それ以外の方法を模索していた筈なのに、結果がそれしかないってのは、なんかモヤモヤする展開。ヘルダレフ自身も死を望んでいたのでしょうが、腑に落ちないような結末でしたね。

 そして、ラスト前の語らい通り、スレイは人柱みたいな存在となって、大地の穢れの浄化―――でいいのかな?

 数百年後? イケメン度が増したミクリオは、遂に目覚めたスレイと再会して、END!



 ―――これって素直にミクリオ女性キャラにしとけばよかったんじゃね……? と、思わずにはいられない。私、あんまし幼馴染ヒロインとか好きじゃないですけど、ミクリオが女性キャラなら、素直に物語ヒロインとして納得できたような気もする……。
 男の友情(どちらかと言えば兄弟愛ですが)を否定する訳じゃあないですけども、やっぱりボーイミーツガールが見たかったなと。



 クリアしてみて、心底思う事は、やっぱりこの二人のヒロインの扱いのせいだろうな~。
 かなり愚痴多いんで、読む方はご注意くださいね。


・アリーシャの扱いについて

 二度目の戦争後あたりで、いい加減気になって「テイルズオブゼスティリア」で検索かけてみたんですよ。
 そしたら、その後に続く言葉がほぼアリーシャ関連。
 ネタバレに気を付けてちょっと調べてみたら、予想以上に大炎上していたらしい。
 いや、そらそうだよな。

 散々言われているだろうけど、
 公式サイトでスレイの次に紹介。
 いろんな雑誌やなんかで、スレイとの2ショット率多し。
 物語で主人公が最初に出会う……行動を起こすきっかけ。

 どう考えてもヒロインだろこれ。

 それがヒロイン……どころか、正規パーティキャラじゃなかったとか、あり得ないだろおい。別に、パーティキャラじゃなくてもヒロイン扱いなキャラも居ますけど、彼女の場合って中盤以降物語にもほぼ関わってないしね。
 終いには、騒動を気にしてか色んな媒体のヒロイン表記が続々と消えている有様。

 制作スタッフの皆さんって、結構な人数が居ると思うのですが、誰もこんな風に荒れるとか予想できなかったのですかね?

 別に、物語上一時的に離脱する事は悪くは無いですよ。
 でも、いつか帰ってくると当然思うでしょう。
 帰ってくると思っていたからこそ、装備は売らなかったし、辛い目に遭っているけども頑張れ! とか思っていたんですよ。

 別に代わりに入ったロゼが嫌いな訳ではない……ってこれは、後のロゼについてで語ります。ですが、大半のユーザーはアリーシャが仲間に帰ってきてほしかった筈です。

 というか、後半のシナリオ見る限り、製作中に大きなシナリオ変化があったとしか思えないのですが。
 物語の雰囲気そのものまで、変わっているような気もします。

 やっぱり、作品において主人公とヒロインの扱いって大事なんだな~とか心底思い直しました。

 DLCについては、自分のPS3はネットに繋がっていないので、それについて文句言うつもりはありません。……多分、やらないでしょう。



・ロゼの扱いについて

 続いてロゼについて。
 別に、アリーシャが良くてロゼは駄目とかそういう事ではありません。

 ただ、彼女の仲間になる過程……そして仲間になってからの描写に、ちょっと首を傾げる部分がありました。


 まず仲間になる過程……ちょっと急ぎ過ぎな感がありました。
 元々、商人の娘として登場して、正体は隠していたけども暗殺者として時々助けたり戦ったりといった関係を築いてました。
 振り返ってみれば……この関係がもうちょっと続けば良かったのに。
 正体を知って、互いの信念の違いから時々衝突―――みたいなさ。
 そうやって考えてみると、ライバルポジに相応しい能力なんすよね……彼女の力って。この作品ライバルポジ居ないから、本来の予定じゃその役割だったんじゃないかと邪推してしまう……。

 話戻しますが、ロゼが人殺しを仕事にしている集団である事が判明したというのに、あまりにも普通に接し過ぎてないですかね?
 ロゼ自体のキャラが明るいし、他の人たちも悪人……というよりは普通にいい人達ばっかりだから誤魔化された感があるけど、狐男ってこいつ等の所属なんだよね? 冒頭で、天族一人殺されなかったけ? 何普通に流してんだよ……と、後々思うようになりました。

 なんか、アリーシャが居なくなったから、早々にスペックの高いこの子仲間にしないと……な感じが強かったのですよね。特に天族達。
 あ、真の仲間発言は、さらっと聞き逃していた為か、特に思う事はありませんでした。

 仲間になって以降、汚れ仕事担当になってしまいますが、仲間達が彼女の言い分を聞いて、殺しを肯定してしまうのは、さすがにどうかと思います。

 いくら、誰でも殺す訳ではない……きちんと調べて、見極めてからって言っても、結局は個人の判断じゃないですか。それって認めちゃいけないでしょ、さすがに。何のために法律があると思っているんですか。

 で、結局のところは殺す事でしか救えない。
 ラスボスも含めて。

 これってシナリオの時点で間違っていると思う。
 主人公なら、最終的にそれしかなくても、もっと抗ってほしい。それなりに悩んでいたとは思いますが、悩んでいた期間をもうちょっと表に出してほしかった。
 後半、スレイすら何考えているのか分かんない部分がありましたよ。



・全体的に人間関係が薄い

 サブイベントでもいいから、もっと他キャラとの交流活かして欲しかった。

 振り返ってみると、一定以上の交流もったキャラって、敵とパーティ以外で言うと、

 ジイジ
 実は良い人だった傭兵さん
 何気に悪い事していた村長さん
 メーヴィン
 セキレイの羽の人たち
 セルゲイ
 
 ……くらいか。少なっ!
 申し訳ないけど、物語がなんか狭い範囲で纏まっている感じです。
 登場する国も二つだけだし、あまり世界の危機って感じがしない。

 また、考えてみたらローランス帝国は指導者的な人に会わなかったし。
 ハイランドの方も悪徳大臣だけで、王様は会わなかったし。

 ……そういや、海無かった!!
 船にも乗らなかったよね。

 こうやって振り返ってみると、色々足らない部分多いなぁ。
 おそらくは、足らない部分はエクシリア同様に続編で補うつもりなんじゃあないかと思われますが、その場合って天族以外は全とっかえになりそうな感じ。ただ、よっぽど惹かれる要素が無い限り、続編も追加要素満載の完全版も買うつもりは無い……とだけ宣言。
 それだけ、今回の出来はガッカリでした。

 まぁ、色んな作品に言える事ですが、1人で作っているんじゃないんだから、制作スタッフの皆さんは、本当にこれでいいのかとよーく話し合ってほしいもんですね。狙ってやった炎上商法かもしんないですけど、金払ってプレイしているのはこっちなんですから。
 とりあえず、しっかり批判ポイントを反省して、クリア後に「あ~~プレイして良かった!」と、多くの人が言えるようなゲームを作ってほしいです。

 とりあえず現在、口直しにとエクシリア1・2を続けてプレイする予定。こちらも色々はあれど、続けてプレイすれば悪い所そんなに目立たないですからね。
 本当はヴェスペリアやりたかったけど、売っちまったもんで……。今は結構安いし、買いなおすかな。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード