FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3「バイオハザード リベレーションズ2」購入しました


バイオハザード リべレーションズ2バイオハザード リべレーションズ2
(2015/03/19)
PlayStation 3

商品詳細を見る


 予告通りに購入しました。
 引っ越してから、一発目の新作ゲームですね。

 ちなみに、今まで実家でPS3動かしていた時は、部屋までLANケーブルが届かない(無線LAN内臓式ではないので)という事から、ネットに繋ぐ事は半ば諦めていたのですが、今の部屋ではTVのすぐ傍にポートがあるので、遂にネットに繋ぐ事に成功したのですよ!!

 なので、遊ぶ前にPSストアから特典のダウンロードコンテンツをダウンロード!!

 ……のつもりでしたが、そこまでの道のりが長かった。

 アップデートだったり、アカウントの作成だったり、メールアドレス入力した後にいちいちPC開いて確認作業しないとPSストアに入れなかったり、ついでだからと無料のカタログとかをダウンロードしたりしましたけど……おかげでトータル30分以上掛かったぜおい。

 その割に達成感も大してないのですが、ようやく始められました。
 以下、1時間程触った感じの感想をば……





 6の時に、最近のはレオンとクリスばっかりだから、そろそろクレアに会いたいな~とか言っていたら、遂に主役に抜擢されました。本編に登場してくれるのは、CG映画のディジェネレーション以来ですね。

 ……ただ、言っちゃいけない言葉ですけど、クレア老けたね。オープニングのムービー画面で、なんかいきなりそう思ってしまった。まぁ、バイオ2の時は19歳だったしね。
 おそらくは、モデルさんそのまんまの顔を使っているんじゃないかと思われますが、もうちょいなんとかならんかったか。

 そして、3のEDでちろっと出ただけで、その後一切の出番が無かったバリーがようやくの本編復帰。良かった、死んでなかったか。……実写版じゃ死んでるしね。その可能性も考えてた。
 どういう立場なのかは、情報仕入れていないので不明ですが、BASSとは関わりが無いのかな?
 娘さんもすっかり大きくなって、反抗期の様子。お父さんはその昔、君らを守るためにクリスとジルを裏切りかけたってのにねぇ……。

 まあ、今回は正式ナンバリングではないので、ストーリー方面はあまり期待はしていないです。
 バリーとモイラの親子関係の修復程度に思っておきましょう。

 ストーリーとしては、映画版の時にクレアが所属していたNPO団体のパーティーに、何者かが襲撃を掛けて来て、クレアとモイラがとっ捕まってしまった―――という、どことなくベロニカに似た導入。といっても、ベロニカの時みたいな派手な展開にはならないんだろうな~とか思ったり。

 敵さんは、どういう存在か今のところ不明。
 ガナードでは無いみたいだけど、あまりゾンビっぽくもない。新しいウィルスなのかな?

 とりあえず、コントローラーの操作は一番よくプレイしているバイオ4形式にしてプレイ中。最初は使いづらっ!って思っていたけども、設定変えたらなんとかやっていけそうです。

 また……これはもうしょうがないのかもですけど、3D酔いが激しい。
 最初は1時間程度でギブアップでした。

 ですが、カメラのブレみたいなのを無くして次の日プレイしたら、不思議と酔いませんでしたね。バイオ6の時はかなり酷かったのですが、今回はそれほどでもないみたい。一応、製作スタッフも反省してくれたんですかね。

 まぁ、基本的に暗い画面の中を目を凝らして進まなきゃならんので、どの道1~2時間が限界ですね。これももう歳かな……。
 ついでにこれも技術が向上したが為の弊害ですが、グラフィックの向上によってどれが背景で、どれが拾えるオブジェクトなのかが区別がつかん。
 昔みたいに、ピカッピカッって光ってくれればいいのに……。


 とりあえず触った感じ、6みたいなアクションゲームというよりは、初期の探索主体かつホラー寄りになっているので好感触。
 いやまぁ、いきなり敵が出てくる所なんかはかなり怖い。
 そーいや、前のリベレーションズもこういう感じだったかな?

 次はクリアした時にでも感想書きたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。