テイルズオブゼスティリア クリアその後……

 発売から3か月強が経過し、ようやっと制作者サイドのインタビュー記事が公開されましたね……。

 なんで今更……と思いましたが、どうやら問題の責任者であるプロデューサーさんは、外部露出禁止令なるものが出ていたらしいすね。という事はバンダイナムコの方でも、ただネットが騒いでいるだけとは思わないで、それなりに重い事案として認識しているという事ですかね。んで、来月あるファンイベントまでに事態を少しでも鎮静させておこうという事なのかな? まあ、あちらではゼスティリア触れない訳にもいきませんしね。主役の声優さん達だって呼ぶわけですし。

 しかし、随分と突っ込んだ質問しているもんですね。ゲームの出来に関わらず、ファミ通がここまで踏み込んだ質問をしているというのは珍しい。まあ、騒がれた主な原因であるヒロインうんぬんの話は、散々宣伝してきたファミ通にも責任の一端はありますからね。恐らくは、苦情とかの飛び火はしていたと思われます。


 以下、割と長かったインタビュー記事を読んで素直に思ったことです。

 それまで溜め込んでいたものを吐き出しますので、一応注意。
 かなりネガティブです。




 さて、正直どこまで話した内容が真実なのかは分かりませんが、

 ……まずは一言謝ってほしかった。

 期待してもらっていた皆様にはこのような結果となってしまい、大変申し訳ありませんでした。

 これでいいじゃん。
 これだけで、随分とすっきりしたんだけどなぁ……。


 まぁ、公式の場で謝るという事は、駄作を作ってしまったという事を認めるという事であり、純粋に楽しめた人……制作に携わっている人達に対して失礼にあたる行為だというのは分かります。特にテイルズは大作だし、タイアップとか色んなコラボとかしたしね。

 ただ、記事を読んでいて、言い訳ばっかりで全然謝んない様子に、イライラした事も事実です。

 多く説明されているのは、やはり一番騒がれた原因であるアリーシャの問題ですが、アリーシャについて“ヒロイン”と記載したことは一切ありません―――ってさぁ……。

 書いてないからオッケーとはいかないでしょ。
 それってもはや詐欺師の言い分じゃないのさ。

 だったら、極端な話アリーシャはヒロインじゃありませんって書いとけ。
 なんで公式サイトで主人公の次に紹介されてんですかい。
 あんだけ主人公と2ショットの宣伝が多かったら、誰だって勘違いするでしょうが。部署は違うかもしれないが、現にアスタリアのスタッフでさえ勘違いしているだろう!!

 ネタバレを防ぐ為に、アリーシャ離脱やロゼがヒロイン化の情報は伏せておいたって話ですが、だったらもっと宣伝の仕方もあったでしょうに。
 どう考えても、過度のアリーシャ露出は控えるべきだったし、もうちょいロゼも前面に出すべきだった。せめて同格に……ダブルヒロインっぽく紹介するというのなら、まだ許せなくもない。……それでも荒れるだろうけど。
 結果はアリーシャは単独ヒロインっぽく見える宣伝だし、ロゼなんて一番最後に紹介されたキャラです。これでもし、馬場さんが過去に言っていた通りに、ロゼの事前情報が全くなかったら、炎上の比なんて今の倍以上だったんじゃなかろうか……。


 まぁ、私だって一応は社会人。管理職の立場について理解はあります。
 プロデューサーという立場ですし、世間にある程度顔を出している以上は責任を取る必要があると思います。ですが、全ての責任が馬場さんにあるとは思いません。
 限られた予算の中でやりくりしなきゃならないし、もっと上の立場の人からの指示も当然あったでしょう。納期だってありますしね。
 そして、ユーザーを驚かせたいという意図も、まぁ理解は出来ます。やり方はともかく。

 ただ、開発期間3年間で、何度も議論を重ねたというのに、このような結果を本当に誰も予想出来なかったのでしょうか? だとしたら、相当頭が麻痺してますぜ。
 まぁ、アリーシャ離脱とロゼヒロイン化を事前に知らされていた記者さんとかは、比較的楽しんでプレイ出来ていたという話もありますから、初プレイ時のユーザー視点だとどう思うかってのが抜け落ちていたんですかね。……その時点で開発者として失格だとは思いますけど。
 仮にテストプレイ時とかに発覚したとしても、かなり物語序盤の話ですし、最早直せないレベルだったんでしょうとは思います。今までメディアで公表してきた情報とかは無かった事には出来ませんし。
 それでも、プログラマーとか一開発スタッフの中には、このままだとヤバいんじゃないかなーと思う人は絶対に居たと思うんですよね。大作になればなるほど開発スタッフは増えるけども、増えれば増えるほど意見とか通りにくくなるんだろうな……。下手に噛みついたら、今後の仕事にも関わってくるし。

 ともあれ、このヒロイン論争に関しては最初の情報公開で、スレイと共にアリーシャを公開してしまった時点で詰んでいたんですよね。
 担当の声優さんまで発表会に呼んでさ、あれでヒロインじゃなかったら、せめてもうちょい本編で役割があるキャラの位置だろ。


 まぁ、確実に開発初期……少なくとも最初の情報公開時とはシナリオ展開変わっている筈ですよね。
 どんな事情があったかは知りません。……知りたいですが、誰か内部告発でもしない限り無理そうですよね。10年後くらいにこっそりと真相が判明したりするのかな?

 またインタビューでは、特定の声優さんを優遇する為のシナリオ変更は断じてしていないそうですが……冷静に考えたら当然の事ですよね。マジな話だったら、さすがに誰か謀反起こすと思うし。……まあ、会議に出るようなクラスの人たち全員が結託してやった事だとしたら分かりませんがww 個人的には、さすがにそこまではしていないと思いたい。……思いたい。

 あ、インタビューの内容が全部真実だとは当然思っていませんので。明らかに今までの発言と矛盾している部分がありますもんね。



 似たようなケースで思い出したのが、ガンダムのSEEDデスティニーでしたね。
 あれもどこまで真実か知らないですけど、監督と脚本家の暴走で後半の話が酷い有様でした。きっと制作現場とか相当な修羅場だったんじゃないかと思われます。……確か、作画の人とかがブログで愚痴吐いたとかありましたよね。バンナムにも誰か勇者居ないかな?
 以降、かなり長い事この監督さんは業界から干されていたようですし、このゼスティリアでも間違いなくプロデューサーである馬場さんは、なんらかの処分を受けるんだろうなとは思われます。
 これで次回作もしれっと関わっていたら、さすがにどうかとは思います。……でもまぁ、間違いなく次回作の売上は落ちるだろうし、発売が噂されているPS4版は酷い事になりそうだな……。

 とりあえず今回の件を教訓として、制作サイドの皆さんは、今度こそ多くの人が楽しめる新作を作ってください。



 それと最後ですが、ゼスティリア自体はクリアしてすぐに売り払ってあります。まだそこそこ高く売れていた時期でしたので、助かりました。……その後、連休中に買取価格が500円になっていたのを発見し、なんとも言えない気分になりました。お店、在庫大変な事になっているんだろうな……。南無。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード