FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレム系作品について思う事……



 昨今アニメやラノベ業界ではブーム……というか、やや当たり前になってきている、主人公の周りが女の子ばっかり……はっきり言ってしまえばハーレム制について、個人的に思うことなんぞを吐き出したいと思います。





 正直に言いましょう。

 わたしゃハーレムものは好きじゃないです。
 悲しいかな、その手の作品で好きになったものがありません。
 まぁ、好みなんでしゃあないですねww


 私が中高生の時期に読んでいたものは、ロードス、ラグナロク等のスニーカー文庫全盛期の作品でして、比較的そういう要素って少なかったのですよね。
 まぁ、今ほどアニメ化とかレーベルが大量にある時代でもなかったですし。

 で、社会人初期の時期はアニメ・ラノベ界隈から離れていて、そこから数年ぶりにアニメの原作等で気になって読んでみたのですよ。

 その時は、まぁまぁ新鮮に受け止められていたのです。
 あぁ、最近はこういうのが主流になってのか~~。女の子も可愛く書かれているし、普通に続きが気になる形だったのでいいんじゃね。……という感じで。

 なのですが、巻数の多い作品程、読み進めていく程に面白い……よりもイライラする……といった感情が強くなっていったのですよね。


ケース1

 まぁ私が当時比較的読んでいた作品は、いわゆるSFバトルファンタジー系の作品でした。
 この作品の場合は、序盤から主人公に恋する女の子が四人程登場。この展開は、何処のギャルゲーか!? ……とケラケラ笑って読んでましたな。
 ……最初は。
 まぁ、ギャルゲーなんてやった事ないタイプの人間だったのですが。

 アニメに惹かれて10巻程大人買いしたのですが、主人公が鈍感系なせいか、女性関係の進展はほぼなし。この作品は、いわゆるメイン格のヒロインが居なかった……というかむしろ、ヒロインごとにメインの巻があったりするので、そのヒロインが苦手なタイプだったりすると、読んでいて苦痛が半端ない。
 まぁ、こちらの作品は最近完結し、結果的に一人に決まったのですが、そのヒロイン候補が失恋する話に一巻丸々使ったりとかして、どうしても無駄が多い気がしてならない。
 作品としてはそれなりに売れたけれども、ストーリー展開、主人公の扱い、ヒロインの扱い……諸々、全体的にみると駄目な作品になってしまうと思いますね。

 あ……あくまで個人的な意見ですから、あしからず。


ケース2

 そして、その次に読み始めたのが、今はもう購読していないですが、アニメ化もスピンオフも散々された、長いタイトルの走りになったと思われる作品ですね。
 一時期仕事を辞めて無職時代の暇だった時期に、これまた大人買いして結果ドはまりしたものです。
 うん。物語の進み方とか、文の書き方に癖はあったものの、20巻以上楽しんで読んでいたのですよ。

 ですが、
 巻を増すごとに増えるサブヒロインたち。そのほとんどが主人公に惚れる。
 ちっとも活躍しないメインヒロイン。
 自分的には一巻での展開から、主人公とメインヒロインの絆っぷりに感動して、以降の登場ヒロインはあくまでサブという認識だった為に、メインの子が全然出ない巻や、他のサブヒロインが台頭している巻がどうにも心から楽しめない……という感じではありました。

 また、作者さんが結構大事なシーンをギャグ展開ですましてしまった事もあり、いい加減ついていけねぇや……と購読を切る形になってしまいました。20巻以上経過しているのに、まだまだ続きそうな気配でしたしね。

 加えて言えば、その作品内の一番人気ヒロインの事が好きになれなかったというのも理由の一つかもしれませんね。この辺は好みだから仕方ないかもですけど。
 あと、ネット上にてそのヒロインの厨なファンに絡まれたというのも理由の一つです。むしろ、それまでは別に嫌いなキャラという訳でもなかったのですよ。スピンオフのアニメも見てみようかとかすら思っていましたもん。正直、購読切ってもう三年近く経過するというのに、いまだにそのキャラの名前とか画像を見ると複雑な気分になります。

 もし完結したとして、その場合どんな結末を迎えたかと調べてみて、ある程度納得できるオチになっていたのだとしたら……読んでない巻からまた再開してもいいかなと思ってはいます。まだ、当分は読みたくない。



 とりあえず、ある程度以上読んでいて、展開的にどうかと思うものは以上の二つでしたね。
 読んだ作品は他にもありますが、その辺は2~3巻程度で切ってあります。

 アニメ化もされたオンラインの世界に閉じ込められて~~な作品は、最初の数巻こそ読みましたが、後の展開を知って絶対に拒否反応出るから止めようと思い、以来読んでません。
 アニメも一話はすんごい惹かれたんだけどな……。
 なんで男キャラ仲間になんないの? 需要が無いから? 少年漫画じゃないから?

 こんな感じで、主人公に惚れる女の子がどんどん量産されていく……という展開さえなければ、それなりに楽しめたんだろうな~~読んでみたいな~~と思える作品が多いというのが残念でならない。


 こうやってハーレム系作品がここまで多くなる前に思ったことは、別にギャルゲーじゃねぇんだから、読者にヒロイン選ぶ権利があるわけでもないのに、ここまでキャラ増やしてどうすんだ!!
 という感じでしたね。


 ヒロイン増やす場合って、必ず主人公に惚れさせなきゃいけないんでしょうか?
 それ以外で魅力的なキャラを生み出せないもんなんでしょうか?
 別に、男キャラにもっと魅力のあるキャラ出して、そいつとくっつけさせてもいいじゃないですか。……メイン以外のですよ。あくまで。

 ……まあ、好きなヒロインには、なるべく主人公とくっついて欲しいという気持ちは分かります。
 でも実際、負け確定のヒロインのファンの人たちの心境って、どんなもんなんでしょう。それを知った上で、最後まで作品を追えるもんなんですかね?

 自分はまったく読んでいませんが、現在ジャンプにて連載されている某ラブコメ漫画やなんかは、ちゃんと無事に終われるんだろうか……と、読んでもいないのにいらん心配をしています。



 ―――まあ、自分も趣味とは言え、ある程度小説と呼ばれる類のものを書いている身ですから、ヒロインを量産する事の利点は理解できます。

 まず、ヒロイン一人出す事によって、物語は進みます。全体的なストーリーには関わらなくとも、物語の幅は広がりますよね。ヒロインのキャラクター自体も、他のキャラとは違うタイプでしょうし、早い段階で出せばそのヒロインを好きになってくれる人も増えて、引き続き物語を追ってくれる事でしょう。
 物語中盤で出す際も、カンフル剤みたいなもんなんですかね? 時期としては、仲間達のムードも纏まりつつある頃でしょうから、それを引っ掻き回す役回りとしても理解は出来ます。……ただ、この場合は上手く扱わないと、嫌われそうな気がしますけどね。



 ちょいと自分の読んできた漫画・小説群の遍歴を振り返ってみると、この主人公に惚れるヒロインを定期的に出しつつも、上手い事話を纏めていたな~と感じるのは、現時点でアニメ化されている某妖怪漫画でしたね。
 まあ、こちらは元は少年漫画ですし、きっちりメインとサブヒロインの線引きはしていましたもんね。サブヒロインも、たまに出てくる程度で必要以上に出しゃばったりしてませんでしたし。


 このような感じで、別に主人公に惚れるヒロインを定期的に出すのは構いと思います。
 ですが、メインヒロイン的なキャラが居る場合は、きっちりメインとサブの線引きはしてほしい。
 また、冒険ものだとしたら、主人公に惚れているヒロインを3人以上同行させるの止めてほしい。同行させると、絶対に空気気味になってくるキャラが出てくるんだから、上手く扱えないんなら、同行させるな。たまに出す程度にしなさい。


 とまぁ、ハーレムものが好きじゃない人間の一意見でありました。
 すいませんねぇ、何というか、一度何処かで吐きだしたいと思っていたものですから。

 あ、ハーレムハーレムと言っていますが、ガチで複数の女性と関係もったり、結果全員と結婚エンドとかいう展開は本当に受け入れ難いです。それがメインの話なら仕方ないと思いますが、そもそもそっち方面は手を出しませんけどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。