FF15 購入~


 ヴェルサス13発表から10年。
 FF15と名前を改めたコイツが遂に発売されましたね。
 まぁ正直、13自体が微妙な出来になってしまったし、コイツも続報がちっとも無いから、本当に作っているのか疑問だったのですが、コンセプトだけは残してフルモデルチェンジになっていたのですね。
 発表された当初から、世界観は13よりも好みな感じでしたので楽しみにはしていました。なんか、FF6の世界をもっと発展させたみたいな世界観ですね。

 一応発売日に購入したのですが、仕事が忙しいプラス小説の執筆のせいで、プレイ開始したのが12月3日の土曜日でした。今でも普通に売っているし、無理して発売日に買う事なかったやな。

 でも、プレイ前にCG映画の「キングスグレイブ」をレンタルにて視聴。
 予想以上に面白かった。
 アドベントチルドレンの頃よりも更に進化したCGバトルを堪能できました。これなら、映画の同梱版買えばよかったと後悔。……映画のみって売ってないんだよな。そのうち見つかるかな。


 以下、ネタバレはほぼ無しですが、念のため閉じます。





 そして本編プレイ開始後、
 情報通り、野郎4人のみの旅が開始していました。
 ヒロインは別にいるみたいだし、別に良いんですよ。会話も楽しいし、仲良いなこいつら……という空気がよく伝わってきます。……ただ、やっぱり寂しいすけどね。

 また、車整備担当のシドニー嬢が可愛いですね。野郎ばっかで華やかさが圧倒的に足りて無いので、いい目の保養になっとります。というか、胸元がすげぇです。
 最初、この子がこの作品のシドなのかと思えば、シドの爺さんはちゃんと居ました。やっぱり、シドはおっさんで整備士が良いですね。

 ゲーム自体は、操作に慣れるまでちょいと時間が掛かりました。
 特に、グラフィックが凄いもんで、しばらくプレイしていると、日々の疲れも相まって目がしんどくなってきます。ですんで、初日は1時間程度で止めました。
 ですが、操作に慣れてくるとだんだん楽しくなってきますね。オープンワールドという事でフィールドが無駄に広く、クエストこなすにも一苦労ですが、慣れれば平気になってきます。というか、探索自体も結構楽しい。

 なんとなく、思い出したのは同じく和製オープンワールドRPGだったドラゴンズドグマ。
 あれはオンラインになってからプレイしてないですが、空気が似ています。モンスターの討伐依頼だったり、素材集めだったり、本筋あんまり進めていないので現状ほぼお使いゲームでありますが、それもまた楽しい。

 ちょっと文句を言わせてもらえば、オープンワールド故に、ゲーム開始前やフィールドが変わる際のロードが長い。まぁ仕方ないかもですが。
 そして、ちょっと強めの敵に遭遇して全滅してしまう事もたまにあります。回復関係がまだいまいち分からなかったり……。

 とりあえず、現状は楽しくプレイ出来ているので、今後も楽しめたら良いですな。クリアまでまだまだかかりそうなので、ネットでネタバレ拾わないようにするのが大変です。
 なんかネットにて、一日でクリアしたとかいう情報を聞いたりしたので、ボリュームはどのくらいなんだろうと不安になったりもしています。
 ただ、ロード画面にて出てくる今後訪れる予定の街とかを見るとワクワクしてきますね。

 という訳で、仕事・小説執筆・FF15と寒いのに忙しい日々ですが、なんとか楽しんでいこうと思っとります。
 頻繁に日記は書けませんが、何か思う所があればまた書きますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード