FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「アサシンクリード」観てきた




 映画好きを自称していますが、最近映画館であんまり観ていなかったり。いえ、観たいな……と思っている映画でも、初週を逃したらレンタルでもいいかな……という気になってしまうのです。
 特に、去年は映画館で観た奴に当たりが少なかったですし……当たりだと思ったのは「シビル・ウォー」「シン・ゴジラ」「君の名は。」くらいですよ。


 で、今回観て、早速感想を書きたいなと思ったのはこの「アサシンクリード」です。

 バイオハザードのような、ゲームの実写化作品です。
 自分も、原作のゲームはやりました。……とりあえず、3の途中まで。
 面白いからと勧められてプレイしたのですが、とにかくスゲーリアルなグラフィックに、自由度の高いゲーム性に引き込まれました。洋ゲーという事で当初はあまり良い印象が無かったのですが、知らぬ間にあちらの国のゲームも進化していたのですね。
 プレイしたのは3の途中までという事ですが、原因はプレイ中にインフルエンザになった為です。
 プレイ期間が結構空いてしまったせいで、モチベーションが低下してしまったのですよね。また、3自体も低評価だったみたいですし。その後は年一ペースで作られているせいもあってか、付いていけなくなりました。さすがに今から追うのは厳しい。

 で、映画自体は作られている事自体も知らず、別の映画を観ていた際のCMで知りました。
 それ観た限り、ゲームの雰囲気も再現されているようで、なかなか面白そうだと思いましたので、いざ映画館へ!


 以下、ネタバレです。








 観た素直な感想。

 なんか惜しい。


 原作同様に現在パートと過去の中世パートが同時進行で進むのですが、この映画では比重が現代パートに偏っていまして、それでいて設定がややこしいからいまいち入り込めない。
 ぶっちゃけ、ある程度設定を知っているからなんとか理解出来たものの、知らない人はさっぱりでしょうね。

 これなら、中世パートオンリーの方がまだ分かりやすかった気がする。実際、中世パートは戦闘シーンばっかりだったせいで、面白かったですよ。
 また、ゲームでよく見たアクションが実際に再現されたのは嬉しかった。あの高い所から飛び降りてアサシンブレードで刺殺するシーンは「おおっ!」と声が漏れました。
 またゲーム同様に屋根の上を駆けまわったりするアクションは見ごたえ十分でした。

 ……まあ、褒められるところはこれぐらいだったのですがね。

 アサシン教団とテンプル騎士団の目的みたいなもんがふわふわしているし、エデンの果実に本当にそんな超常の力があるのかもわからない。過去編でもいいから、力を発揮してほしかった。

 またアニムスへの同調も、原作みたいに椅子に座ってでの精神ダイブで良かったんじゃないかと。金属アームによって動きまでもシンクロさせるのは見栄えは良いですけど、なんか違和感が……。

 またなんか続編ありそうな感じで終わりましたけど、なんか本国での評価は予想通り高くないようで、可能性は高くないみたいですね。ただ、現代パートのみでアサシン活動するというのも、ゲームには無い感じでしたので、それも面白いのかも。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

氷山 鷹乃丞

Author:氷山 鷹乃丞
 日々の日記やら、
 更新予定やら、
 ゲームや映画の感想や、
 出来たばかりのイラストを公開する場所です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。